人気フランチャイズランキング2019

2019年のフランチャイズを総決算し、資料請求数・お問い合わせ数をランキング形式で発表します!

2020年のスタートダッシュに向け、今のうちに検討しておきたい注目ビジネスばかりがランクイン。

 

新たに「利益率が高く安定した事業」をはじめたい!

異業種で「未経験でもはじめられるお仕事」に取り組みたい!

 

そんなフランチャイズビジネスを探している方にオススメです。

 

『2019年人気フランチャイズランキング』をさっそく発表していきます。

【第1位】「店舗開業の総合コンサルティングビジネス」店舗そのままオークション

『日経スペシャルガイアの夜明け』-min

「ガイアの夜明け」「日経新聞」でも特集され、利用ユーザー数は10万超!

飲食店/美容サービス業など、出店/閉店の入れ替わりは、”安定ニーズ”

 

6500店から生まれた経営ノウハウを武器に、

低コスト/高収益の「開業コンサルティング業」へ進出。

 

競合なし・低リスクの無店舗型で、全国80拠点。

高い利益率の手数料(フィー)ビジネス!

 

低コスト/高収益の「開業コンサルティング業」が第1位でした。

 

減ることのない”居抜き店舗を使った出店ニーズ”を支援する「店舗そのままオークション」。

サービスの登録利用ユーザーはすでに100,000人超。

 

首都圏を中心に、居抜き店舗のサービスや会社も増えましたが、単なる不動産屋(居抜き仲介)ではなく、「出店・閉店を適切にサポートできる、総合コンサルティング」は明らかに不足。

 

店舗経営/内装建築/不動産業など店舗周辺に関わりがあり、本業にプラスも見込める企業様を中心に、一部地域でパートナー企業を募集中です。

 

『店舗そのままオークション』の詳細・資料請求はこちら

【第2位】LeBRESSO(レブレッソ) 食パン専門店×コーヒースタンド【先行問合せ】

レブレッソフランチャイズ

パン好きがハマる、大阪生まれのベーカリーカフェ

・300本の食パンが連日完売

・めざましテレビ/嵐にしやがれ/王様のブランチなど各メディアで特集

・オーナーとして誇れる、洗練された空間デザインと商品

・SNSで話題で広がり、集客コスト0

・スタッフ募集に10倍の応募が殺到

 

第2位は「食パン専門店×コーヒースタンド」。

オシャレな空間と商品が話題のお店がランクイン。

 

先日オープンした東京でフランチャイズ2号店となり、木場公園前店はオープン初日に200人の大行列が!

 

メディア取材もひっきりなしの今注目のお店。

オシャレなだけじゃない、その骨太のビジネスモデルに店舗経営のプロも複数加盟されています。

 

「LeBRESSO(レブレッソ) 」の詳細・資料請求はこちら

【第3位】大衆”立喰い”焼肉「さすらいのカンテキ」

さすらいのカンテキ

店舗に入らず、副業で年収+1,000万

「狭さ・ウマさ」にお客がハマる!

大衆”立ち食い”焼肉、さすらいのカンテキ

 

・地方の小箱/ひとり運営で月商200万超の実績も!

・自己資金250万~、低コスト出店

・抜群の仕入れ力。和牛小腸が1,000円/kg!(カット加工済)

・黒毛和牛の圧倒的コスパが、来店に繋がる

・オペレーションは“肉を並べるだけ”、人件費50%ダウン

・夕方~終電まで、”ホワイトな”ワンオペ営業でOK

 

第3位は「立ち食い焼肉」フランチャイズ。

独自ルートでA4ランク以上の中から厳選した「国産黒毛和牛」を究極のコスパで提供。

 

<加盟店の実績(一部紹介)>

S店:3坪・月商150万円

A店:5坪・月商200万円

M店:10坪・月商300万円

 

3~10坪と1人でも回せる狭小店舗で利益を出せるのは、「極セマ」×「激ウマ」がキーワード!

 

「さすらいのカンテキ」の詳細・資料請求はこちら

【第4位】脱サラ開業のラーメン店で食べログ3.5超!「フリーネーム」鶏白湯ラーメン

たけいちラーメン

脱サラ開業でも、食べログ3.5点超えが狙える。

自己資金250万円ほどから出店でき、年収1,000万超えのオーナーも!

第4位は、自由な店名で開業できるラーメンFC。

ロイヤリティや看板料が一切なく、低コストで開業できるのも嬉しいポイント。

 

「狙って」食べログで高得点を取れる美味しさですが、「職人不要」「仕込みほぼ0」の”簡単オペレーション”。

個人店とチェーン店の“良いとこ取り”ができるフランチャイズです。

 

『「フリーネーム」鶏白湯ラーメン』の詳細・資料請求はこちら

【第5位】”食のエンターテイメント”大阪焼肉・ホルモン「ふたご」

焼肉ふたごフランチャイズ

国内、海外50店舗超の出店で直営店撤退「0」。

15坪30席モデルで、全店の平均月商はなんと720万円超!
(2019年6月現在、13か月以上経過33店舗対象)

 

全店平均の坪売上37万円と、焼肉・ホルモン好きの方や、地域のお客様から熱狂的な支持を受けています。

 

5位は、【エンタメ焼肉】フランチャイズ。

250gの黒毛和牛リブロ―スを使用した「はみ出るカルビ」やスタッフがお客様のテーブルで焼いて差し上げることで生まれる “食のエンターテイメント” が魅力。

大阪焼肉・ホルモン「ふたご」の詳細・資料請求はこちら

各フランチャイズの資料請求はこちらから

2019年の人気フランチャイズをご紹介しました。

下記リンクから資料のお取り寄せ(無料)やお問い合わせができます。

 

「月1社限定」の募集やエリアごとに上限を設けているフランチャイズもございます。

お早めにお問い合わせください。

今回ご紹介のフランチャイズ

『店舗そのままオークション』

LeBRESSO(レブレッソ)

「さすらいのカンテキ」

『「フリーネーム」鶏白湯ラーメン』

大阪焼肉・ホルモン「ふたご」

 

▼このほか、今人気のフランチャイズはランキングでチェック!フランチャイズ最新ランキング