老舗喫茶店の譲渡における売買両オーナー

「居抜き店舗マッチング」店舗そのままオークションを使って、老舗喫茶店の売買を行ったユーザー様。

「家主・管理会社に解約予告を提出する前に」売却相談を受けたからこそ、実現した取り引き。

 

売却主である老舗喫茶店オーナー、買取先となったフレンチ店オーナーシェフのお二人にインタビューしてきました。

 

 

不動産情報は、いかに早いタイミングでキャッチするかが最重要になりますが、店舗そのままオークションでは「最速の居抜き店舗物件をキャッチする仕掛け」を持っていることが強みです。

 

居抜きマッチングビジネスへのお取り組みをご検討頂いている方は、このサービス利用者の声をご参考いただければ、よりイメージがつきやすいかもしれません。

→「居抜き紹介+開業支援ビジネス」店舗そのままオークション事業について問い合わせる

喫茶えとらんぜ外観

古い漫画喫茶だからこそ、不動産屋からは「設備も古いし原状復帰して返してくれ」と言われていた売却オーナー。

「営業中」黒字店舗の売却だからこそ、閉店・解体されずに成立した取り引きです。

 

ご年配のオーナーが引退してもこの店舗はなくなることなく、地元に愛される老舗喫茶店が継続することになりました。

→「居抜き紹介+開業支援ビジネス」店舗そのままオークション事業について問い合わせる

【営業中店舗の売買成約インタビュー】熊本の老舗喫茶店

今回の取り引きを成立させたポイントは2つ。

ひとつは、解約を出す前の早い段階で閉店相談をキャッチできたこと。

解約届が家主さんに提出された後は、契約の内容通り閉店・退去を進めるほかありません。しかし私ども店舗そのままオークションは店子の喫茶店オーナーから直相談を受けることで「営業中店舗」として扱うことができたのです。

ふたつめは、店舗経営のプロだからできた適切な売買提案。

一般の不動産屋さんは、店舗物件を単なる設備の「箱モノ」として見ることしかできないことが多いと言えます。

私どもは今まで6500店舗以上の出店をサポートした、店舗経営のプロ。

”営業中“店舗物件の価値を正しく判断したうえで、買い手であるフランス料理店オーナーに提案することで、売買成約に至ったのです。

店舗そのままオークション成約インタビュー書き起こし

営業中の老舗喫茶店を売却(熊本市)

熊本市内で28年の長きに渡って営業してきた漫画喫茶、えとらんぜ。

オーナーは高齢であるため引退を考え、店舗そのままオークションに店舗売却を登録しました。

えとらんぜオーナー

(鳥飼さん:店舗売却オーナー)

前の不動産屋に比べて、連れてきてくれるお客さんの数は全然違いますね。もう諦めてたんですよ。今年の10月頃、もう店をやめて、バラバラにして出ていこうかなと開き直っていたんですけど。

パサージュオーナー

落札したのは、同じく熊本市内で複数のフランス料理点を経営しているオーナーシェフ。

多くのヘビーユーザに支持され、アイドルタイムでも客足が絶えない店舗を見てそのまま営業を引き継ぐことに決めました。

 

(西さん:店舗を買い取ったオーナー)

利益が出ているのであれば、そのままの状態で。

ただ、僕らの方が料理は往路だから料理を美味しくしていけば他のお客さんを呼べるんじゃないですかということですね。

故障も無ければ、担保も無かったから、安い値段で借りれて。

営業中店舗の買取について語るオーナー

(西さん:店舗を買い取ったオーナー)

お店借りるときは最初皆さんに知ってもらうっていうのが大事で、広告料とか打ちますよね。

そういうの(広告宣伝費)がまず必要ないということですよね。

お客様が付いていらっしゃって、もうほんと受け継ぐみたいな。

2代目3代目みたいに受け継いでいきたいし、向こうのオーナーとお話しした時に28年やっていらっしゃるから熊本にわりとこう老舗というのが少ないから。

できればそのままの名前で40年とか50年とか長く続ける店があってもいいなと思って。

店舗売却の満足度を語るえとらんぜオーナー

(鳥飼さん:店舗売却オーナー)

引き継いでくれる方が見つかったんで、もう凄くラッキーといいますか、嬉しいと言いますか。

それはもう店舗そのままオークションの方には凄く感謝しているって言いますかね。

満足度はもう100%ですかね、はい。十分もう満足してますけどね。

 

「ガイアの夜明け」でも特集された、店舗そのままオークション事業とは

店舗そのままオークションの居抜き物件

「店舗そのままオークション」は『居抜き店舗のマッチングを行うことで飲食・美容・サービス業の開業をサポートし、低リスクかつ高い収益を上げるビジネスモデル』。

ビジネスモデルの特徴

  • 「無店舗型」で低投資
  • 「在庫不要」の手数料ビジネス
  • 「景気は無関係」ニーズが常に発生
  • 「地方都市」でも実績あり
  • 「一人でも」創業可能
  • 「未経験でも」再現可能なノウハウ

※月間100件を超える問合せを頂いており、ノウハウ保守のためご検討の際は対面でのご面談で、詳細をお伝えさせて頂いております。

 

サービス利用客は100,000人超。開業の際にはこの客層も活用可能!

 

店舗そのままオークションはすでに現在100,000人を超える店舗経営者が利用する、日本最大級の「居抜き紹介+開業サポート」ビジネス。

ガイアの夜明けや日経新聞、NHK「おはよう日本」やフジテレビ「スーパーJチャンネル」テレビ朝日「スーパーニュース」などメディア露出は40以上もあり、知名度・安心感も抜群。

無店舗型だからこそ低投資での展開が可能となり、投資金額は200万以下で営業利益率は70%以上。

「店舗そのままオークション」ビジネスモデルへのお問い合わせ

→「居抜き紹介+開業支援ビジネス」店舗そのままオークション事業について問い合わせる

■電話でのお問い合わせ

株式会社M&Aオークション「店舗そのままオークション事業」

03−5956−2313(平日9時〜19時)担当:山瀬