メディア露出が多いフランチャイズ

フランチャイズを選ぶときに、みなさんはどんな基準でビジネスモデルを選びますか?

 

  • 加盟金(出店費用)の安さ
  • 売上金額
  • 営業利益率
  • 店舗数
  • オペレーションの容易性
  • 自社検討エリアに近い地域での実績
  • 本部サポートの手厚さ

 

熟練のフランチャイズ加盟経営者が使っていた、ちょっと面白い基準をご紹介します。

 

それは、

『”大手”メディアに3回以上取上げられたかどうか』

 

1回はたまたま取り上げられただけかもしれません。

2回は1回目の放映で単に他社がマネした企画かもしれません。

 

しかし、メディアに取り上げられるのが3回目となると話は異なります。

それまでの反響が大きくないと、3回も取り上げられることはありません。

 

第三者の目から見て、消費者を強く惹きつける、”ウリの要素”があるからメディアが取材するのです。

 

「口コミが多い」

「ネットやSNSで注目を集めている」

「話題性が高い」

「他店と差別化ができている」

 

3回以上のメディア取材は、そんな実績のひとつの証明。

 

今回はTV/雑誌など「メディア露出」が特に多いフランチャイズを厳選してご紹介いたします。

メディア露出多数!華も実績も兼ね備えたFC特集

わたしども『フランチャイズビズ』が自メディア露出が多いフランチャイズをピックアップしました。

食パン専門店×コーヒースタンド LeBRESSO(レブレッソ)

レブレッソフランチャイズ

■連日300本完売する、圧倒的な人気店がついに全国展開をスタート。

■スタッフ採用にも強みあり!16名の募集枠に「10倍」の応募が殺到した店舗も!

パン好きがハマる、大阪生まれのベーカリーカフェ

毎日焼き上げるLeBRESSOの食パンは、炊きたてのご飯のようなもっちりしっとり食感。

店内では、バターや旬の果物を使ったオリジナルのジャムトーストなど約20種類を毎日4種類日替わりでご用意。

モーニングだけではなくデザート、ブランチとしてもご利用いただいています。

メディア露出実績

「シューイチ」「火曜サプライズ」「めざましテレビ」「王様のブランチ」「嵐にしやがれ」etc.

 

LeBRESSO(レブレッソ)の詳細・資料請求はこちら

大阪焼肉・ホルモン「ふたご」

焼肉ふたごフランチャイズ

■15坪30席モデルで、全店の平均月商はなんと750万円超!

■リピート率は業界平均の2倍を超える67%!

国内、海外50店舗超の出店で直営店撤退「0」

大阪焼肉ホルモンふたごを運営する(株)FTGCompanyは、創業10年。

焼肉、ステーキ、サラダブランドを国内・ 海外に61店舗展開する企業です。

海外は米国2店舗、中国3店舗、香港2店舗で、今後も積極的に出店予定。

国内は2018年に福岡、名古屋へ出店しており、今後も大阪、金沢など続々と地方への展開を進めてまいります。

メディア露出実績

「ワールドビジネスサテライト」「ノンストップ」「沸騰ワード10」「ももち浜ストア」etc.

 

⇒「ふたご」の詳細・資料請求はこちら

「店舗開業の総合コンサルティングビジネス」店舗そのままオークション

『日経スペシャルガイアの夜明け』-min

■出回る前の、店舗物件情報の獲得
■競合なし・低リスクの無店舗型で、全国80拠点

低コスト/高収益の「開業コンサルティング業」

業界最大手の「店舗開業の総合コンサルティング」ビジネス。

登録ユーザーは全国100,000人を突破!

  • 出回る前の、店舗物件情報の獲得
  • 創業融資のサポートで手数料獲得&成約率アップ
  • 出店希望者にフランチャイズも提案
  • 元請のリフォーム内装受注増加
  • 厨房/保険/採用/販促/清掃etc

など多くのビジネスチャンスを獲得する仕組みを『 だれでも再現可能な形で 』提供します。

メディア露出実績

「日経スペシャル ガイアの夜明け」「ワールドビジネスサテライト」「NHK おはよう日本」「日経流通新聞(MJ)」「日刊工業新聞」etc.

⇒「店舗そのままオークション」の詳細・資料請求はこちら

大衆”立喰い”焼肉「さすらいのカンテキ」

さすらいのカンテキ

■コスパ最高な「立ち食い焼肉×国産黒毛和牛」が話題を生む!
■口コミ・ブログ・SNSで取り上げられることが多いため「お金をかけずに」新規集客。

「狭さ・ウマさ」にお客がハマる!大衆”立ち食い”焼肉

  • 地方の小箱/ひとり運営で月商200万超の実績も!
  • 自己資金250万~、低コスト出店
  • 抜群の仕入れ力。和牛小腸が1,000円/kg!(カット加工済)
  • オペレーションは“肉を並べるだけ”、人件費50%ダウン
  • 夕方~終電まで、”ホワイトな”ワンオペ営業でOK

「国産黒毛和牛を低コスト」で提供。

客単価は2,500円と安く、はじめての来店も気軽。

圧倒的なコスパが、口コミ来店とリピートに繋がっています。

メディア露出実績

「林先生が驚く 初耳学」「バナナマンのせっかくグルメ!!」「産経ニュース」「ORICONSTYLE」「PRTIMES」etc.

「さすらいのカンテキ」の詳細・資料請求はこちら

「フリーネーム」鶏白湯ラーメン

takeichi

■低コスト開業ができるから、自己資金が少ない方でも安心
■口コミ・ブログ・SNSで取り上げられることが多いため「お金をかけずに」新規集客。

「狙って」食べログで高得点を取れる飲食店

食べログ3.5を超える店も多く、お金をかけず口コミ集客!

熱狂的ファンを生むほどの”旨さ”。

なのに、個人店とチェーン店の“良いとこ取り”。

冷凍スープで「職人不要」「仕込みほぼ0」の”簡単オペレーション”。

メディア露出実績

「danchu」「ラーメンWalker」「ZIP!」「Hanako」「ウチくる!?」etc.

「鶏白湯ラーメン」の詳細・資料請求はこちら

各フランチャイズの資料請求ができます

メディア露出多数のフランチャイズをご紹介しました。

各フランチャイズの詳細ページから資料の取り寄せ(無料)ができます。

資料をもとにじっくりご検討ください。

今回ご紹介のフランチャイズ

LeBRESSO(レブレッソ)の詳細・資料請求はこちら

⇒「ふたご」の詳細・資料請求はこちら

⇒「店舗そのままオークション」の詳細・資料請求はこちら

「さすらいのカンテキ」の詳細・資料請求はこちら

「鶏白湯ラーメン」の詳細・資料請求はこちら

▼このほか、今人気のフランチャイズはランキングでチェック!フランチャイズ最新ランキング