たいぞう行列

年商4億のラーメン店を経営する株式会社プロジェクト・ジャパン代表の中川氏は、飲食店の開業で地獄を見てきた経営者のひとり。

13年前に2000万を投資して、初めてラーメン店を開業。

当時はノウハウや経験もなく、熱意だけで挑んだものの「全く」上手くいきませんでした。

 

・社長の給料は0円

・スタッフの9割が辞めていく

(もう借金は増やせない…)

 

自己破産が頭をよぎる毎日。

それでも諦めずに失敗を糧にして、チャレンジし続けた結果…

==============================
▲本店の利益は年間2400万円
(10年以上も大繁盛)

▲2016年から8店舗を新規出店
(もちろん全店黒字)

▲離職率はわずか4%までダウン!

==============================

と、地獄から這い上がることができました。

そこで今回は「自分のような失敗はしないでくれ!」という強い想いを持つ中川氏を

”しくじり先生”ことセミナー講師として招き、

 

『飲食店経営3つの致命的なミス』『繁盛店に不可欠な3つの極意』についてお話しいただきます。

 

また当日は、130超の競合ラーメン店がひしめく池袋エリアで10年以上繁盛し続ける『節骨麺たいぞう』のビジネスモデルについても語られますので永続する繁盛店作りについて関心がある方にも必見の内容です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
しくじり先生が語る「開業時に地獄を見た“3つの大失敗”」
10年以上激戦区で利益を出し続ける飲食店のつくりかた

〜節骨麺たいぞうフランチャイズ事業説明会〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━

・2018年6月22日(金)14:00-16:00【残り1席】
・2018年7月12日(木)14:00-16:00
・2018年7月26日(木)14:00-16:00

事業説明会の詳細はこちら

「節骨麺たいぞう」FCを詳しく見てみる

事業説明会で明かされる、3つの極意

当日は以下の内容を、より実践的により詳しく掘り下げていきます!

中川氏はさまざまな苦労を経てたどり着いた【3つの極意】とは?

その1.<成功し続けるための“時代にあわせた変化”>

ラーメンはブームの移り変わりが早いため、常に時代にあわせた変化が求められます。

ターゲットにあわせ、メニュー・外観・内装・スープの変化など、トライ&エラーを繰り返すことが重要。

「失敗(しくじり)は成功のもと」ですが、成功に結び付いた数多くの”しくじり”を語って頂きます。

その2.<離職をほぼゼロにする“人財の育成”>

飲食業界において「従業員が10年間で離職しない店」はほとんどありません。

スタッフ教育の考え方や具体的な方法まで、ぜひ参考にしてください!

3.<飲食未経験でも問題なしの“仕組化”>

『節骨麺たいぞう』は「だれでも運営できる仕組み構築」に10年かけて、2年前からフランチャイズを開始。

飲食未経験の加盟店を中心に、この1年で10店舗の「黒字」増店が実現。

調理や販促、教育マニュアルなど「誰でもできる仕組み」を確立した利益が出やすいパッケージは、常に進化し続けています。

例えば西日暮里店では、

月商220万のらーめん店を業態転換し、月商643万の大繁盛店にV字回復!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
しくじり先生が語る「開業時に地獄を見た“3つの大失敗”」
10年以上激戦区で利益を出し続ける飲食店のつくりかた

〜節骨麺たいぞうフランチャイズ事業説明会〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━

・2018年6月22日(金)14:00-16:00【残り1席】
・2018年7月12日(木)14:00-16:00
・2018年7月26日(木)14:00-16:00

事業説明会の詳細はこちら

「節骨麺たいぞう」FCを詳しく見てみる

節骨麺たいぞうの営業実績

節骨麺たいぞうは直営店・加盟店ともに業績は絶好調!その内訳を詳しくお伝えいたします。

【直営店の実績】

・池袋総本店(20坪28席)
平均月商:1,000万円 利益率:20%
※最高月商:1,663万円

・三軒茶屋店(11坪13席)
平均月商:550万円 利益率:18%
※最高月商:786万円

【加盟店の実績】

全店黒字はもちろん、「投資回収わずか6ヶ月ペース」の超繁盛店も!

・西日暮里店(13坪16席)月商:約450万円
元ラーメン店からの業態変更。業態転換で月商約3倍に!

・王子店(12坪16席)月商:約420万円
飲食未経験者の独立開業。早期回収を実現し2号店も?!

・岡山店(31坪42席)月商:約800万円
ロードサイドの元ドーナツ店居抜き。

・静岡店(25坪44席)月商:約800万円
ロードサイドの居抜き店舗で業績好調!

【メディアからの取材】(一部)

・ラーメンWalker「ラーメン新時代」
・TokyoWalker「首都圏エリア厳選!!激うまラーメン店」
・Hanako「中目黒・恵比寿・代官山特集」
・月間食堂「ラーメン店の成長を支えるスパコンの法則」
・フジテレビ「VVV6 東京Vシュラン2」 e.t.c

フランチャイズビズだから頂けた”特別”条件とは

~しくじり先生が語る「開業時に地獄を見た“3つの大失敗”」~

について解説をしながら、

フランチャイズ加盟店を募集する事業説明会を開催します。

1年間で10店舗増え、全店黒字を継続的に実現!

しかも、今回の説明会では弊社から

「特別に出店コストを下げていただけないか」と要望し、なんと、

「加盟金200万円→0円」「保証金100万円→0円」

という破格の条件をいただきました。(残り5店舗まで)

※ご注意下さい※
1エリア1社様ごとの限定募集です。
継続した繁盛フランチャイズにご関心をお持ちの方は、お早めにお問合せください。

節骨麺たいぞうフランチャイズ事業説明会

━━━━━━━━━━━━━━━━━
しくじり先生が語る「開業時に地獄を見た“3つの大失敗”」
10年以上激戦区で利益を出し続ける飲食店のつくりかた

〜節骨麺たいぞうフランチャイズ事業説明会〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━

・2018年6月22日(金)14:00-16:00【残り1席】
・2018年7月12日(木)14:00-16:00
・2018年7月26日(木)14:00-16:00

事業説明会の詳細はこちら

「節骨麺たいぞう」FCを詳しく見てみる

 

説明会プログラム

・激戦区で「13年間繁盛する」“集客の仕組み”

・「不採算店を売上5倍」にした業態転換ノウハウ

・”Hanako・月間食堂”に取材されたメディア戦略

・リピーターを飽きさせない!絶対やるべき〇〇

・味だけではない、繁盛店づくりに必要なポイント

講師プロフィール

プロジェクトジャパン中川社長

株式会社プロジェクト・ジャパン 代表取締役社長 中川泰象氏

1975年生まれ。元々は弁当配達のトラック運転手だったが、22歳の時に某ラーメン店との運命的な出会いを果たす。その出会いからラーメンを仕事にしたいと本気で考えるようになり、一念発起してラーメン店に転職。下積み修行を重ねながら、旨いと言われる評判の店を食べ歩き、独自のラーメンづくりに励む。
2004年6月池袋に暖簾を掲げ、株式会社プロジェクト・ジャパンの基盤を築く。

 

事業説明会の詳細はこちら

「節骨麺たいぞう」FCを詳しく見てみる

費用 : 無料

開催場所:株式会社プロジェクト・ジャパン(節骨麺たいぞう 池袋総本店2階 )
東京都豊島区西池袋1-24-8 江戸半ビル2階
JR山手線池袋駅 徒歩4分

定員 : 5名

・お電話での問い合わせ
03-5956-2333(平日10~18時)店舗総合研究所 担当:やまぐち